ここから本文です

日本経済新聞 電子版

コークス価格急上昇 中国で生産調整、需要は堅調

 高炉の製鋼工程で使うコークス(蒸し焼きの石炭)の価格が急上昇している。主産地である中国で生産調整が進みつつあるうえ、インドなどの需要も伸びている。日本の高炉各社はコークスの外部調達を増やしており、原料コストを押し上げる。原料炭の価格も高騰する中、鋼材の販売価格への転嫁を迫られそうだ。

 コークスの指標となる中国・天津港のスポット(随時契約)価格は1トン230ドル前後まで上昇し、年初に比べて2倍とな…

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO07258090U6A910C1QM8000/

3315 - 日本コークス工業(株) 日本経済新聞 電子版  コークス価格急上昇 中国で生産調整、需要は堅調      高炉の製鋼工程で使