ここから本文です

>>823

優れている点を見つけるのが困難です。
優れているかどうかは、一概には言えませんが、平均年齢が、日本エスコンの39歳に対して、35.4歳です。
この若さが、今後の会社経営に対して、どのように左右するのかは、わかりません。
経営者の戦略と戦術が全てですが、若い従業員の心が一致すれば、大きく飛躍するのではないでしょうか?
現状は、特損を計上したこと、バイオマス発電が、足踏みしていることから推察しますと、場当たり経営のように見受けられます。
しっかりしたブレーンが必要ではないでしょうか?
大株主が、機関投資家ではなく、本業で成功している株主が、多くなることを期待したいものです。