ここから本文です

>>701

SBI繰上げならず・・・予想通りでした
これまでどこの証券会社でも補欠で当選した事はありません
これから受け渡し日まで公募価格割ることは考えにくい
もし割れるとすれば受け渡し後、リート市場が変調すれば、簡単に切れるでしょう
でも今はリートに資金流入中です
30日の受け渡し日は、利益確定と買い損ねた投資家がそれぞれに考えた買いが激突して大商いになるのが通例です
地合いが良ければ、寄り付きもしくは寄り付き直後が安値になり切り返します
産業ファンドRは貸借銘柄ですから、寄り付きインパクトは比較的小さいと予想します(すでに利確手当て済みの投資家がいる)更に増資規模も小さいので押し目も小さくなります
増資でまごついて出遅れた分を取り返すように追っかけます、好地合いが続いた場合の話です