ここから本文です

>>11739

確かに、「販売用不動産の売却により、平成27年11月期において、売上高9,298百万円、売却益1,067百万円を計上する見込み」なので、この時点で営業利益10億円が確定しているのは、安心材料ですね。

また、J-REIT上場が正式に決まれば、それ自体大きなインパクトを持ちますし、また物件の保有売却先や管理手数料を確保できるわけですから、新たな収益源となりそうですね。