ここから本文です

【服部社長はダンディかもしれないが・・・3】
いい加減に飽きてきたし、読まれる方も同じと思うので、これで終わりにします。
★3:服部弘信氏・㈱服部・セーフティライフネット㈱
有価証券報告書を調べるついでに、当社関係書類をのぞいたら、9月6日付変更報告書を見つけた。
斜め読みした限りでは、服部社長夫妻の保有株式を(多分)資産運営会社の㈱服部に譲渡したらしい。
会社のオーナーが保有株式を資産運営会社に移すのはよくあることで、当社の開示もなく、ヒッソリと行われて点を除けば、気になる点はない。
興味ついでに、㈱服部代表者である服部弘信氏について検索してみた。氏は、恐らく服部社長のご親族だと思うが、それ以上の期待はしていなかった。
だが、案に相違して、「セーフティライフネット㈱」という会社の代表者で「服部弘信」氏というのがヒットした。
同社はアットホーム加盟店の不動産会社である。
同姓同名かとも思ったが、同社と㈱服部の住所が極めて近い。
恐らく、㈱服部代表者の服部弘信氏が経営する会社であろうと推察した。
同氏が会社経営をするのは全くの自由だが、上場会社の大株主であり、恐らく服部社長の親族である同氏が上場会社と同じ事業=不動産業を営んでいることに引っかかるものを感じた。
表には出ないが、物件情報や取引先の融通、資金調達における口利きなどで、服部社長は「利益相反」行為や「会社への忠実義務」を誠実に履行しているといえるのだろうか?
疑問を持たれたら総会で服部社長に尋ねられたらいかがでしょうか?

総会当日は、好天に恵まれるようです。総会が、株主にとって有意義で、楽しめるものになることを祈っています。