IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

だんだん話が違ってくる

賃貸用不動産の取得につきましても、都心の不動産物件の価格高騰が続いており、
当社の投資用ワンルームマンションの開発立地にある収益物件の取得が困難を極めたことから、2021 年 6 月末までの賃貸用不動産取得への充当額は当初予定額を下回ることとなりました。

この結果、残額が 848 百万円生じましたので、財務基盤強化を図るため、同額を既存の賃貸用不動産に係る長期借入金の返済の一部に充当することといたしました。