IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

新興市場が活況ではあるが、個別の動きを見るとやや過熱感が強いと感じるものもある。今週はまだ決算が少ないが、この先、決算発表の数が増えてくると、バリュエーションを度外視して買われていたものは一斉に風向きが変わる可能性はある。派手な動きに食指もそそられるが、ここからの深入りは避けるのが賢明と考える。