IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

日本沈没じゃあるまいし、株価が下がったからと言って、売り方の挑発に乗らないことが肝要と思います。下げたい向きは地合いを拠り所に、売り叩いてきますよ。
これまでにも大きな株価下落がありましたが、時の経過とともに回復して今があるのではないでしょうか。古くはオイルショック、最近では英国のEU離脱ではまさに夢のような超破格バーゲンセールがあり、1日で1株400円ほどの差益がとれた銘柄もありました。
万年赤字のボロ株は回復もゆるやかですが、好材料を抱えている銘柄は、わりと短期間で回復しますので、まったく心配はしておりません。
4月中旬(3Q決算発表)までまだ十分に間がありますし、現物をじっくり抱えて悠然と構えていたいと思っています。
いわゆる、「ガチホで放置」ということでしょうか。(笑)