IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

来てますね!

日本経済新聞
マンション、コロナ禍で崩れる「都心・駅近」神話

4~8月の契約棟数や契約金額は前年同期比2~3割増――。コロナ禍でも好調なのが三栄建築設計だ。都内を中心に首都圏で建て売りの戸建てを手掛け、20~30代の子育て世代を中心に支持を集めている。

以前から階段の踊り場やキッチンなどに小型のワークスペースを標準装備。家でも快適に仕事をしたいニーズを捉えている。東京23区の販売価格は5千万~7千万円が多いという。埼玉や千葉での販売も増えている。

画像:三栄建築設計の埼玉県川口市の戸建て住宅

3228 - (株)三栄建築設計 来てますね!  日本経済新聞 マンション、コロナ禍で崩れる「都心・駅近」神話  4~8月の契約棟数や