IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

■Google検索需要推移・比較(google trend使用)「ビューティガレージ」 vs 「タカラベルモント」

Googleトレンドを使って、商標による検索数の推移と競合比較を行ってみました。
競合先は最大手のタカラベルモントを設定しています。

※補足※
Googleトレンドは指定期間の最低値を0、最大値を100と指数化し、その期間の推移やキーワードの比較が行える検索数の相対比較/推移確認ツールです。

※注意※
上場企業であるビューティガレージは投資家による検索も含まれるため、純粋顧客による比較にはなっておりません。

【1】2018年にタカラベルモントの検索数を越えている

既に2年前の話ではありますが、タカラベルモントよりも検索される状態になっていました。

【2】過去5年の検索数が右肩上がり

■指数年間平均の推移(ビューティガレージ)
2016年:21.84
2017年:19.00
2018年:32.00
2019年:35.38
2020年:43.38

4~5年前と比べると2倍の検索数になっています。

■指数年間平均の推移(タカラベルモント)
2016年:36.88
2017年:40.16
2018年:38.28
2019年:37.96
2020年:36.50

一方で、タカラベルモントは横ばい、ここ3年は減少傾向にあります。

※各過去5年のデータ(csv)をダウンロードし年単位で平均化

【3】直近数カ月の検索数が過去最高

2月7日~13日の検索数が、指数100となり過去最高。(上場時の指数は60)
これはシールマスクのニュース効果だと思われます。

※2004年~データ比較

-------------続く

3180 - (株)ビューティガレージ ■Google検索需要推移・比較(google trend使用)「ビューティガレージ」 vs 「タカ