IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

4/12
2215+71高値2227
終値ベースで2200突破だゼヨ
2019/3EPS 195.9円→PER 11.3倍

4月1日、子会社のニットーボーメディカル(NMD)が、フロンティア研究所(北海道石狩市)の全株式を取得したと発表。

 自社が持つ体外診断薬の製造販売能力と、フロンティア研究所が保有する開発能力を融合し、更に付加価値の高い体外診断薬を提供することで、メディカル事業の拡大を図るとしている。

7/19
2475+116高値2477
終値ベースで2400突破だゼヨ
貸借 0.53

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は9日、同社株のレーティングを新規「バイ」でカバレッジを開始した。目標株価は3000円とした。5G関連デバイス向けグラスファイバー製品の需要増大で新たな成長フェーズに入ると予想している。今後5Gの普及に伴い、半導体デバイスには高周波特性に優れたガラスクロスが求められる。同社は高機能のグラスファイバー製品をヤーンからクロスまで一貫製造する能力を持つ。5Gの本格普及で高性能半導体パッケージとプリント基板の需要が拡大するとともに、同社のグラスファイバー製品の需要増が見込める。また、メディカル事業も成長力が高まりつつある。


日東紡 <3110>      三菱UF  強気    3500→4400   11/12


12/25
4605+110高値4625
終値ベースで4600突破だゼヨ
貸借 0.25

日東紡は新値追い、固定資産の譲渡やスペシャルガラス生産設備増強が買い手掛かり
 日東紡績<3110>が続伸し、新値追いとなっている。同社は24日取引終了後に、兵庫県伊丹市で保有する固定資産(伊丹生産センターの遊休部分)を譲渡すると発表。

 また同日には、スペシャルガラスの国内生産設備を増強することも公表。高速大容量のデータ処理に役立つスペシャルガラスの需要が高まっていることが背景にあり、自社の福島工場やグループの富士ファイバーグラスに溶融炉を新設するほか、日東グラスファイバーの溶融炉を定期修繕にあわせて増強を行い、来秋以降順次稼働させるとしている。

2020/2/12
5200+395高値5230
終値ベースで5200突破だゼヨ
2020/3EPS 139.2円→PER 37.4倍
日東紡、今期経常を5%下方修正、配当は5円増額