IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

3月1日東証一部市況
売買高12.5億▼26%(金曜比)、代金2兆47百億▼32%、単価▼8%
代金上位10社の顔触れは、2銀行含め最近の常連、まあ、買戻しか
日経平均697高(58%戻し)の内、ファストリ、SBG、東エレク、ファナックで262円(4社計日経構成比30%)
上昇銘柄、1位NTTデータ8.1%、2位長谷工、3位板ガラス(構成比218位)
以下、15位までに?の銘柄多数
東京建物、宝、サイバー、大日本印刷、日電、東洋紡、双日(構成比0%)
結局、ファストリ、SBG等で指数戻し上げ幅を稼ぎ、他はそこそこの戻し、
 大きく上げたのは日替わりということか