ここから本文です

銅フリーのブレーキ摩擦材 日清紡が100億円投資

 日清紡ホールディングス(HD)はブレーキ摩擦材の環境規制対応に100億円を投じる。銅を含まない摩擦材の生産比率を高めるため、日米アジアの工場で設備を置き換えるほか、試験機を導入する。環境対応で先行し、採用拡大を狙う。生産能力を高めて、ブレーキ関連事業の売上高を2025年に17年3月期比で5割増の約2300億円に引き上げる。

日経産業新聞