ここから本文です



ストラテジストの中西文行氏も、前澤のやり方にチンピラ具合を見て取る。

『前澤さんは図々しくて、ストックオプションとして新株予約権を自身に付し、
株価が上がれば自分が又、ぼろ儲けできるスキームにしました。
新株予約権は1500万株用意していて、細かい条件をいくつか満たせば、
そのうちの9割が前澤さんに入ることになっています。
自分の株を売った途端に、自分に株が来る仕組みにしており、打ち出の小槌。
この会社で社員が馬車馬のように働いている限りは、幾らでも金が出てきますよ』

「週刊新潮」2019年2月14日号 掲載




こんな会社の株買う人に気持ちが分からない…:;(∩´﹏`∩);: