ここから本文です

>>2019

批判などが増えて、業績面などでも問題が出てきている状況で、
自らお道化て見せるのは、優れたリーダーには良くあることです。

社員などに見える場所で、社長が過剰に落ち込んだ表情をしてしまったら、
スタッフたちは必要以上に不安に駆られて、委縮してしまうことになる。

なので、社長さんたちは、社員の前では苦境に陥っても明るく振舞ったり、
敢えておどけて見せることで、スタッフが委縮しないようにして鼓舞し、
業績の挽回を目指すものです。

前澤社長もサイバーエージェントの社長も、
共にそうした社長さんらしい振る舞いをしているのだと思います。

厳しい状況ではありますが、慌てずにじっくりと構えて、期待して参りましょう!