ここから本文です

UBS銀行に一番多く約3800万株担保として差し入れてるから
前澤社長が一番多くお金を借りているのはUBS銀行と思われる。
ところがUBS証券に計約2000万株ほどの貸株をしたので、すぐ空売りされた。
UBS銀行はもう社長から借金を返してもらうことは諦めて、空売りで儲けることを選んだのか?つまり業績回復はできないと判断した?

社長は貸株に高い金利をつけてキャッシュを確保、業績で結果を出せば株価は踏み上げ上昇、株を売却すれば借金は余裕で返済できると読んだのか?
空売りされて株価が下がらないようにUBSの売りを吸収する買い支え機関とも約束があるのか?

1Q後に株価が暴落すれば社長は破産する可能性があるのでは?