ここから本文です

1820あたりの買い支えは異様。
今朝の社長のツイートぶりを見ると担保割れはさせない取り決めが金融機関とできているのではないだろうか?金融機関としても株価が上昇して円満な借金返済を望んでるのでは。
だが業績が悪化すれば当然文句なしに株価は担保割れして社長は自社株の大半を失い、社長の引責辞任となる可能性もあると思う。