ここから本文です

>>589

いや西武がなくなったけれど、イオンモールに客が流れました
イオンモールはこれまで田舎の高知には類のない大型商業施設になります
TOHOシネマもあり、フードコートや飲食店充実、テナントもバラエティーに溢れてます、駐車車無料なので何時間でも気にせずいられます
都会と違ってみんな車移動ですからね
高知大丸も東館というのが30年ほど前に出来て売り場は広げていますが、イオンモールとは規模が違う
それにテレビで観る大丸東京店みたいに地下の食料品売り場の充実感が劣ります
私も10年ほど前に大丸で、腕時計を衝動買いもしたし、もっと前には駅弁大会にはいつも並んで買いに行ってました
子供の頃は、母とパノラマ食堂でカレーライスを食べるのが嬉しかったなあ~
(貧乏だったので1年に1度くらい、当時350円だったような?)
屋上の遊園地でも遊んだいい思い出です
昔は高知大丸が頂点でしたからね

  • >>591

    イオンモール、どこも盛況ですね。
    イオンモールには私が買いたいものがない、食べたいものもないので、行きませんが…。
    私のような者が行っても、ちょっといい物が買えるように、イオンモールに大丸ショップ(中京圏は松坂屋ショップ)を出店するというのはどうなんでしょうか?
    もしその戦略が当たれば、全国展開も視野に入り、インバウンドに次ぐ(あるいは凌ぐ)成長エンジンになってくれると思うのですが…。
    一店舗くらい試験的に導入してもいいのではないでしょうか。

    大丸東京店は立地が素晴らしくて、新幹線に乗る人が買い物するのに絶好の場所です。
    普通デパートの1階は化粧品売り場ですが、あそこだけはスイーツ売り場で、地下と違って賑わいが店外から見えて、さらに集客につながります。

    デパートには私も思い出がありますね。
    幼少期にデパートが好きになると、きっと一生、何かの折にはデパートで買い物をするでしょう。
    大丸梅田店にはポケモンセンターがあるようですが、とてもいい戦略だと思います。

    そういう仕掛けを作るのが、Jフロントは上手いと思います。
    それが、大手四社の中で業績(月次売上など)が最も堅調な理由なのではないでしょうか。