IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

【材料】シーズメンが大幅続伸、外部環境に左右されにくいメタバース関連株の物色人気続く

シーズメン<3083>が全般地合い悪のなか続伸、一時39円高の833円まで上値を伸ばしたほか、ANAP<3189>も目先筋の売り物をこなし3日続伸し一時400円台を回復。またバンク・オブ・イノベーション<4393>も上値追いを継続している。いずれもメタバース分野への展開に力を入れており、同関連の先駆株としてマーケットの注目度が高い。世界景気の減速感が強まる一方、商品市況の高騰などを背景としたインフレ懸念が高まっており、日本国内も円安進行による物価上昇が消費意欲の減退につながるとの見方が浮上している。ただ、メタバースのようなウェブ関連はこうしたリアル経済の影響を受けにくい銘柄群として投資資金が向かいやすい。

出所:MINKABU PRESS

3083 - (株)シーズメン 【材料】シーズメンが大幅続伸、外部環境に左右されにくいメタバース関連株の物色人気続く  シーズメン&