ここから本文です

池袋のエソラにあるきちりに夫婦でランチに行きました。5月だったか。
メニューにある違うランチをそれぞれ注文した。その後バイトらしきお兄さんが戻ってきて「どちらか同じものに注文を統一してください」言う。なんか変だなと思いつつ、まだ慣れないらしきお兄さんが気の毒なので「じゃあこちらのメニューを二つで」と了解した。

結局、別々のものを作る手間が面倒だから、厨房からそう言うように、言わされたんだろう。だがランチタイムの混雑時間はとうに過ぎている。ただの厨房やってるやつのワガママなんだろう。それを慣れないバイト通じて言わせたということなんだと理解した。

それからは、応援して来たつもりの気持ちは一気に冷めた。この店はママ友たちでいつも賑わっている。でも人気にあぐらをかいてはいけない。