ここから本文です

掲示板では、ここしばらくずっとひどい言われようで、この先もこの傾向は続くでしょう。まさに「苦闘」という言葉がふさわしい。そこに争点は無いですね。じゃぁ、よく引き合いに出されるブロンコBの株価は上昇基調かと言えば、そんな事はまったく無い。ここより自己資本比率だってよっぽど高い。出店拡大もしていない。でも信用倍率は直近で0.39(ここは0.95)。外食産業の株取引は、機関のAIに総じてやられているんですかね?

しかし、ペッパーFはヤバいヤバいと煽られているけど、本当にヤバいのは小僧寿しですね。業態は違うけどさ、しかしどうすんだ、あそこ・・・。