ここから本文です

ターゲットが狭いよなぁ。富裕層なら気兼ねなく1万円以上払って本格的なステーキ店に行くだろうし…
対する庶民の場合は、ステーキは晴れの食事だから、たまに行くなら奮発して高級店に行く…という層とステーキ好きで日常的に食べたいからファミレスで妥協…という層と二極化するんじゃないかな?
前者の層にとっては立ち食いじゃ特別感や有難みがないし、後者の層にとっては料金設定が高過ぎる。デートに使うにはコスパも雰囲気も最低だし、けっこうニッチな市場だよなぁ。