IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

わく◯◯はあくまで希望者に接種させるとされてます。他国でも非接種者が居て接種者数が上がり止まり?って言うんですか?してるようです。
朝のスッキリでも河野さんは10月11月を目処に希望者に行き渡らせると言ってます。
私が言いたいのは、わく◯◯をするしないは自由でこれを火種に双方が差別し合う社会になってほしくないです。
接種派はわく◯◯に希望を抱き、国民接種率100%になることで感染者が減ったり重症化しにくくなると思っている。
非接種派は今出回っているわく◯◯は治験段階のわく◯◯で数年後どうなるか誰も知らないから打ちたくない。副作用が怖い。
事実、ネットやメディアで論争がされてますね🤔