ここから本文です

2019 年 5 月度における月次業績につきましては、個別売上高は前年同期比 の 、売上総
109.5%
利益は同 122.3%の 20 億 59 百万円、営業利益は同 118.1%の 百万円となりました。
、経常利益は同 の
13億39百万円
230億39百万円
111.8%
12億65
5 月度は業務スーパーの出退店が無く、店舗数は 2019 年 5 月末で 826 店舗のままとなりました。しかし、前年 同期比では 21 店舗増加しており、その新店効果で売上高が増加いたしました。また、直轄エリア既存店への商品 出荷実績は前年同期比 106.8%、直轄エリア全店への商品出荷実績は同 109.9%、全国全店への商品出荷実績は同 110.2%と堅調に推移しております。
商品動向につきましては、引き続きタピオカ関連商品が人気となっております。また、「冷凍ブロッコリー」や「鶏 もも串」、「世界の本物を直輸入」をコンセプトとした「ベルギー産フライドポテト」などのプライベートブランド 商品の出荷も伸長いたしました。