IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

上限だから買わなくても良いなんて話は(市場に極端な変化がない限り)通用しない。投資家を惑わす行為として非難の対象になるのは分かりきっているのだから最初から現実的な株数として発表しているはず。取消不能型で証券会社に委託してるのだ。それなら引き受けた証券会社もグルって事になる。そもそもある程度は買おうと思っているものに対して買う気のない程の上限を設定するメリットなんてない。過少に言うなら分かるけど。

株価が安いので四季報基準だと現れない隠れ浮動株が結構あるはずだが、どの基準でもかなり減るのは確か。それでどうしたいのか妄想するとワクワクする。

四季報と東証では浮動株の基準が違う。
essential-abs.net/2020/04/09/floating-or-fixed-stock/