ここから本文です

1Q単位で抜き出すと、2018 4Qはふるわなかったようだ。
来期売上58億の予想だが、1Q単位で14.5億を売上ないといけない計算になる。強気の売上予想だと思った。
それに対して来期営業利益が2.2億円と控えめな予想なのは、バリューの家賃引き下げの交渉が不調だったのか、契約変更が発動する時期がずれているだけなのか、気になるところだ。

▼2018 4Q
ホテル売上   1232百万円
ホテル営業利益 -167百万円
不動産売上   12百万円
不動産営業利益 -1百万円
間接費用    -87百万円

▼2018 3Q
ホテル売上   1150百万円
ホテル営業利益 -38百万円
不動産売上   30百万円
不動産営業利益 13百万円
間接費用    -71百万円

▼2018 2Q
ホテル売上   1369百万円
ホテル営業利益 132百万円
不動産売上   29百万円
不動産営業利益 9百万円
間接費用    -90百万円

▼2018 1Q
ホテル売上   1217百万円
ホテル営業利益 25百万円
不動産売上   31百万円
不動産営業利益 1百万円
間接費用    -74百万円