ここから本文です

2020年の東京オリンピックに向かって日本株の力強い上昇は続く

そんな中で神栄も数年後、350~400円までは上昇していくと予想され、今の170円付近の株価は絶好の買い場にある。

年内は250円あたりまで高値を付ける展開がやって来るだろう

中間決算発表シーズンには年初来高値の213円を超えていくだろう