IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

宣伝されて中には馬鹿にされたものも有った。その天罰は必ず受けるなり。そんな夢みたにゃん。。。

インフルエンザ流行中。。注意。。警報出して当然。お体は大切に自分だけでは無いですから。笑。。

ところで、バイオ関連は食品も侮ると痛い思いするでしょう。世界にも注目されているのですから。

世界で初めてユーグレナ "ミドリムシ" の野外大量培養技術を確立した、東大のバイオベンチャー。

そのミドリムシの研究開発と事業化で世界をリードしている会社がマーケットに登場するとなれば、

相乗効果と波及を齎す、それが業界の常識になりつつあり数年前からバイオの革命期と言われた。

繊維、飼料、肥料、燃料でも既に美容、健康食品、化粧品などの応用で経済市場に芽を出している。

(2011年9月期)売上高・11億6600万円、経常利益・3億1400万円以上。通常のベンチャーでは無い。

立派な黒字企業である。また、伊藤忠商事他の大手企業の注目を浴びている事もその一つでもある。

当然出資意向表明している大手企業の重役会議でも波及性の重要性を認識している筈だろう。

金の卵でもあるバイオベンチャーが内外を代表する企業の目に留まる。。収益・成長。。価値は高い。