IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>127

バンパイア殿

再度のコメントありがとうございます。

<言っている事は分かりますので気を悪くされたのであれば申し訳ない>

別に気にしておりませんので、ご心配なく(笑)。
私の記事(No.117)に「そう思う」が21件、「そう思わない」が39件ですので、この勝負バンパイア殿の勝ちですね(苦笑)。

私は、「(立ち直る余力を残した)失敗は成功のもと」と思っています。
赤ん坊の頃、よちよち歩いては転び、母親から抱き起されてまた歩く。そうこう
しているうちに、足腰の筋力が成長と共について、バランス感覚を覚えて、ある
日突然歩けるようになる。もし大人のように理性で考えて失敗を恐れ、歩く練習
をやめていたら順調に歩けるようになっていたかはわかりません。

株式投資に当てはめた場合、この赤ん坊の時期(投資開始から数年間)は少額投資で色々とやってみて、失敗しても深傷にならない範囲内で投資手法を学ぶのが有効だろうと思っています。損を確定させるのは「次の投資への授業料」と思えば良いというのが私の見解です(反対意見多そう:汗)。

色々書いてきましたが、しばらく投稿をやめようと思っています。
北達を現在フォールドしていないのに、あれこれ書くのは株主に失礼ですのでね。では、みなさまの成功をお祈りいたします。