ここから本文です

多少の予想はしていたものの、日本市場の「相も変わらない過剰反応」---そして「今回のニュースで特に業績がよくなるわけでもない防衛関連銘柄の高騰」。実につまらない錆びれた展開に呆れました。明日はこれだけ過剰反応した翌日ですから、たとえ今晩のダウやナスが多少下げても、米またはイランの実力行使がない限り、日本市場は上昇でしょう。