ここから本文です

ダウの高値大幅更新からわずか半日で相場環境は大きく変化。ダウ先物、NIKKEI CMEは暴落、円高、原油高----中です。ただ上海が昨日とほぼ同値で、今日もひけたのが唯一の朗報ですが。今朝はダウ、ナスッダック、SOX指数が大きく上昇していたので、大発会も半導体を中心としたご祝儀相場を期待していたのですが-、ちょと無理かも。とりあえず、今晩のダウは暴落で始まるでしょうが、果たしてどこまで戻すか、またその後の土・日でイラン、イラク、米国、イスラエルなどがどのような発言、行動をするかで、大発会の寄り付きが大きく変わることだけは間違いないと思います。