ここから本文です
  • >>80

    TPP ライセンス契約(手付金)米国のメーカに貸与すれば

    何の関係なし ライセンス供与とは 自分で製造せず ファブレス

    自分で製造せず 工場持たず。 ライセンス供与は そのうえ

    知的財産権のコンビニのフランチャイズ契約と同じ 然し450円の

    株価 織り込んでおり 又 純利益

    309億円 純利益

    329

    536億 となっており 329は フェーズⅠで 536億円は

    フェーズⅡの研究開発費 +一時金の寄与度をしめす。

    この様に epsの増加は 過去の累積赤字 税引純利益

    の60%が 累積赤字と置き換えり(税控除)の+の寄与

    8年続く だから突然 純利益が JUMPする。

    ただ 医療技術の進歩早く ライセンス契約料の締結は

    いくらになるか 不明。だから 株価420円以下にならないと

    書き込んでいる。四季報は駄目 ユーグレナの件とき15日

    QUICKが 2929 2社 UGUは 1社と述べているだろう

    更に 四季報は駄目と記載。 会社情報は QUICKがのる。QUICKは日経の子会社。チンコロ博打は こんな 簡単な事分からない

    550円位に先物買いで上がる。野村、大和 などが取り上げたら

    800円 孫さんが買ったら 1200円 月曜日は STOPたか???