IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
414

kei***** 強く買いたい 2015年6月17日 15:24

同社の有利子負債の多さに対する批判的な意見もある。15年3月期時点の有利子負債は169億円と少なくはない。今後も店舗数を増やす計画のため、さらなる負債増加には注意が必要だが、現時点で流動資産を流動負債で割った流動比率は119.5%と100%を上回っている。資金の使途が定まっている点からも過度に懸念する必要はなさそうだ。

 ライザップ店舗数拡大に伴うトレーナーの確保や教育に対する不安の声もあるようだ。ただ、同社が最も注力するのが他ならぬ人材の教育だ。パーソナルトレーニング、そして結果を出すという事業の性質上、トレーナーと利用者の信頼関係は重要なファクター。プロのカウンセラーによる人との接し方や話し方の指導に加え、生理学や解剖学まで含まれた教育プログラムを実施。現場研修を経て、最終試験に合格したトレーナーのみがRIZAPのパーソナルトレーナーとして、利用者の担当になれるという。

 株価は5月26日の高値1085円を付けた後、利食い売りに押され800円近辺で推移してるが、今後本格的な成長期に入る同社株の上値余地は依然として大きい。東証1部への市場変更に対する期待感も株価の補強材料だ。同社に対する様々な見方や意見は、注目や期待が高まっている何よりの証拠。相場には「人気七分材料三分」の格言がある。材料が豊富でも人気がある銘柄でなければ上昇しないという意味だ。その点、同社の「人気」は急騰中だ。