ここから本文です

🎋大相撲🌸春場所 白鵬が36回目の優勝


🌱NHKNEWSWEB💚
._03月27日17時37分





🎋大相撲🌸春場所は、横綱・白鵬が千秋楽の結びの一番で日馬富士との横綱どうしの対戦に勝って、14勝1敗で4場所ぶりの優勝を果たし、みずからが持つ歴代最多の優勝回数の記録を36回に更新しました






中入り後の主な勝敗です。


▽松鳳山に宝富士は松鳳山が押し出しで勝ちました

▽栃煌山に蒼国来は栃煌山が送り出し

▽碧山に豊ノ島は碧山が突き出し

▽嘉風に大関・照ノ富士は嘉風が寄り切りで勝ちました





▽大関・豪栄道に大関・稀勢の里は稀勢の里が寄り切り。2敗どうしの大関対決は稀勢の里が立ち合いで得意の左四つになって快勝しました




稀勢の里は13勝2敗、「場所前からいい稽古ができてその結果が出た。たまたまと言われないよう、しっかり巡業から稽古して来場所ベストの状態で入りたい




まだまだ強くなれる」とさらなる向上を誓っていました




豪栄道は敗れましたが、大関になって最高の12勝3敗で、「今まで苦しかった分、少しは取り戻せたかな」と振り返っていました





▽横綱・鶴竜に大関・琴奨菊は鶴竜が下手投げ。鶴竜は10勝5敗、先場所初優勝した琴奨菊は初めての綱とり場所でしたが、後半に白星が伸びず、8勝7敗で終わりました





▽横綱・日馬富士に、横綱・白鵬は白鵬が突き落としで勝ちました

白鵬は、勝てば優勝が決まる一番で

立ち合いで右手を相手の顔の前に出して直ぐに左に体を開くと

突っ込んで来た日馬富士は、其の儘、土俵の外に飛び出しました


白鵬は14勝1敗で4場所ぶりの優勝を果たし、みずからが持つ歴代最多の優勝回数の記録を36回に更新しました



白鵬は表彰式のインタビューで涙を見せ、支度部屋に戻ったあとは、「けがもあるし、いろいろこみ上げるものがあった




ここ二場所、惜しいところでつかめなかったのでほっとした」と、4場所ぶりの優勝の感慨にふけっていました






場所前に右足を痛めた日馬富士は9勝6敗に終わりました





白星☆スポーツ【✒️編集長の一言】荒れる🌸春-場所は、其の名の通り、琴奨菊の綱取りは、何処-吹く風、代わって弟分の琴勇輝-関の大躍進が目に付く、異例-尽くめの展開と成った…(続く)

2831 - はごろもフーズ(株) 🎋大相撲🌸春場所 白鵬が36回目の優勝   🌱NHKNEWSWEB💚 ._03月27日17時37分