ここから本文です

🎋大相撲🌸春場所:10日目 稀勢の里が全勝守る



🌱NHKNEWSWEB💚
._03月22日20時24分



大相撲春場所は10日目、ただ1人勝ちっ放しの大関・稀勢の里は横綱・鶴竜に勝って全勝を守りました。琴奨菊は豪栄道との大関戦に敗れて3敗となり、横綱昇進は厳しくなりました





中入り後の主な勝敗




隠岐の海に栃煌山は隠岐の海が渡し込み。小結の栃煌山は負け越しです




宝富士に栃ノ心は宝富士が寄り切りで勝ちました。栃ノ心も負け越し




高安に嘉風はタカ安が押し出し。関脇の嘉風は負け越しです




大関・豪栄道に大関・琴奨菊は豪栄道がすくい投げ。豪栄道は立ち合いで張って相手の出足を止め、左からすくって1敗を守り、「張り差しにいこうと決めていた。いい動きだった」と厳しい表情のまま振り返りました




琴奨菊は連敗で3敗目、日本相撲協会の八角理事長は琴奨菊の横綱昇進について「苦しい」と話し、今場所後の昇進は厳しいという見方を示しました。琴奨菊は風呂場で叫んで悔しさを発散し、「やめたら終わり。しっかり気持ちを切り替えて頑張る」とことばを絞り出しました





大関・稀勢の里に横綱・鶴竜は稀勢の里が小手投げで勝ちました。稀勢の里は鶴竜ののど輪からの攻めで俵につまりましたが左から小手に振ってしのぎ、最後は右からの小手投げで押されていた相撲を拾って10連勝、「体が動いてくれた」と振り返り、悲願の初優勝へ「勝負はこれから」と闘志を燃やしていました



鶴竜は3敗目、「まわしを離したらだめ。密着していたら小手投げは食わない」と詰めの甘さを悔やんでいました




横綱・白鵬に大関・照ノ富士は白鵬が寄り切り。白鵬は左前まわしを取って照ノ富士を一気に運び、「いいところを取れたのであとは出るだけ。いい相撲が続いたから気分はいいよね」と満足そうでした



豊ノ島に横綱・日馬富士は豊ノ島が押し倒しで勝ちました。右足を痛めている日馬富士は3敗に後退し、「いなされてバランスが取れなかった」と振り返っていました。豊ノ島は「あんまり覚えていない。必死に前に出るだけ」と初日の鶴竜戦以来の白星に笑顔でした




春場所は10日目が終わり、大関・稀勢の里がただ1人全勝で、1敗で横綱・白鵬と大関・豪栄道の2人が追い、白鵬と稀勢の里は23日結びの一番で対戦します

2831 - はごろもフーズ(株) 🎋大相撲🌸春場所:10日目 稀勢の里が全勝守る    🌱NHKNEWSWEB💚 ._03月22日20