ここから本文です

韓国-政府-要人の📱Smart Phoneが👂盗聴されて居た事が明らかに為りました

北朝鮮のCyber攻撃と、見られて居ります





 北朝鮮を含めて、全てのサイバーテロの威嚇に徹底的に対応してください」(朴槿恵大統領)








朴槿恵(パク・クネ)大統領の指示で、韓国政府は北朝鮮のサイバー攻撃に対する対策会議を開きました






この会議で、情報機関の国家情報院は北朝鮮が先月末から今月初めにかけて韓国政府の要人、





数十人のスマートフォンに侵入し、通話を盗聴したりメールを盗み取ったりしていたとの分析を明らかにしました





攻撃対象となったスマホのうち2割近くがウイルスに感染し、要人らの電話番号も流出したということです






 さらに、先月には韓国で2000万人以上が利用する




インターネットバンキングのセキュリティーソフト製作会社がハッキングされました





国家情報院は、すぐに業者と対応して「一般市民の被害はない」としています






北朝鮮は、サイバー攻撃を核・ミサイルと並ぶ戦争手段と位置づけており




韓国側は国家機関やインフラが狙われる可能性があるとして警戒を強めています






「私たち独自の対北朝鮮制裁をより一層強化するため、本日、次の措置を取ることを決めました」(首相室長)






こうした中、韓国政府は北朝鮮に対する独自の制裁策を発表しました。新たな制裁の内容は、金融制裁の対象者を拡大したほか






北朝鮮に立ち寄った船の入港禁止、偽装した輸出入の取り締まり強化など




さらには、海外にある北朝鮮の飲食店の利用を控えることまで盛り込まれています




(08日16:07)