ここから本文です

参院選は、『天下-分け目の、決戦』に成る⚡️高村(副)総裁



🌱NHKNEWSWEB💚
._03月12日18時00分



又、高村(副)総裁は「政権を失った時も、奪還した時も、



国会が、『ねじれ状態』に成った⚡️事が、切っ掛けに成った



其の意味では、参議院-選挙が、単独で行われる⚡️に、しても



天下分け目の決戦に成る⚡️」と、呼び掛けました




一方、谷垣-幹事長は



最近、自民党に、驕りや、緩みが出て居る💢のではないか❓❗️と




お叱りを受ける事が、屡々、在り、心配を御掛けして、申し訳-無い




野党-時代の、辛く、厳しい経験を思い起こし、




脇を締めて、進んで行かなくては、為らず



一瞬の傲りや、緩みが、命取りに成る💢」と、述べ




緊張感を持って国会-運営-等に、当たって行く⚡️考えを示しました






📰黒星★新聞【✒️編集長の一言】議員が国会で質問をする場合、事前に質問-主意書の提出を義務-付けられる、質問を受けた者は、質問-内容に沿った答弁書を認(したた)め議会に臨むのが通例だ、昨日(さくじつ)、総理が、其の用意した答弁書に、目を落とし乍ら、うっかり、保育所と保健所を読み間違えたらしい、取るに足らない、些細なCareless Missなのだが、某TV局が此れを捉え、議事-進行が、一時止まり、議場は激しく紛糾した⚡️と、現政権への❌批判を強めた💢又もや、選挙が、近付いた此の時期に、野党-因りのCommentを垂れ流した、此れは、今、正に国会で話し合われて居る、放送法の、{公平・公正・中立}性を逸脱した、御法度-行為ではないのか💢更に驚くのは、待機-児童の問題を、丸で国家の主要-議題のやうに扱う、野党-戦略に、国会もMass Communicationも、ドップリ浸かり、Populismの権化に成り下がって居る醜態で在る、ワタクシも一体、此の問題を本気で解決する気が有るのか❓❗️甚だ疑問では在るが、🇯🇵我が國家が、21世紀に何で喰って行くかも示されぬ儘、目の前には、AIや自動-運転やFintech等が横たわる、一昔前のHub港-構想や、Micro原発は、何う成ったのダロウか❓❗️ワタクシは、此れ等AgendaのPriorityが待機児童問題に、何れも劣って居るとは到底-思えない

2831 - はごろもフーズ(株) 参院選は、『天下-分け目の、決戦』に成る⚡️高村(副)総裁    🌱NHKNEWSWEB💚 ._03