IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>> 334。少し仮眠を取らせて頂きました。連投はお許しを!

「世界の半導体不足は、味の素のせいだ!」は大きな間違いです。
味の素のABFが関与しているのは、CPU・GPUのサブストレート
の一部で有り、確かに世界シェアーはトップ(特許)ですが、精密
分野での活躍と言って置きましょう。

パソコン・スマホ・タブレット等、そしてPS5・XBOXにも関与。
主な取引先は、intel社・AMD社(CPU)、スマホはSnapdragon
(Qualcomm社)、Swith搭載統合プロセッサ tegura(NVIDA社)。

自動車の車載用の半導体チップは、28nmとかのオールドテクノ
ロジーであり、ABFの代替品で充分事足りますね。

現在の標準規格の主流取引は 7nmですが、台湾のTSMCは、
3nmまでの微細化に成功してます。
これまで、日本政府が半導体を冷遇してきたつけが露わに!