IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

楽観的なのは、月次で売上がわかっていたから、売上に前期の売上総利益率をかけて、前期と同じ販管費を引いた15憶円位の営業損失を想定していたけれど、販管費を6憶円位減らして9.5憶の損失ですんでいるからね。
監査法人が、繰延税金資産の計上を認めているし、商品在庫もそんなに増えていないから、結構うまくやっていたんだなって感じなんですよ。
売るなら、5月の月次が出た時に売っています。