ここから本文です

また、平成26年1月期から平成29 年1月期まで4期連続で営業利益及び営業活動によるキャッシュ・フローがマイナスとなったことから平成29年4月
26日に有価証券上場規程第604 条の2第1項第2号(業績)に定める上場廃止基準に抵触していることは変わりませんので、当社の様々な施策にもかかわらず、平成30 年1月期において営業利益及び営業活動によるキャッシュ・フローがいずれもマイナスに留まった場合、上場廃止となります。