ここから本文です

6月いっぱいは、軟調な動きをすると思いますが、7月はPBR/PERの本来の指標を参考に@310円台まで戻すでしょう。
問題は、1Qの決算です、現在の円ードル為替からみると、増益の体質なので、期待できそう。これは、先期末決算の指標より。原油安と円安の利益の相関関係で言うと、双日は円安で増益の体質。
1Q、1ST HALFのFORECASTがよければ、8月中には@400円も期待できるのでは(ただし、市場環境の大きなリスクが顕在化していない事)