ここから本文です

株価の行く末は 誰にもわからない。
よって、株価の上げ下げに一喜一憂しないで、
資産をつくるならば、配当金に限る。
少しずつ買い増しして 資産を作る。
これに限る