ここから本文です

結局前期は138,000台売ったんだってね。
ところで、固定費が月に12億6,000万円かかってるんだけど、決算資料通り販売台数1台あたりの利益が約10万円として、毎月12,600台、年間で151,200台売ってプラマイゼロのペイラインになるよね。
海物語の三洋物産ですら年間に20万台売れなくなったこのご時世に、しかもG20や即位の礼などで自粛期間の発生する今期はスタート時点で絶望感しかないじゃん(笑)
ただでさえ新基準機が適合しづらい環境下で、販売機種数が足りないのにね。
なんでここの株を買おうと思ったかわからないけど、ストロングホールド組の検討を祈ります!