ここから本文です

私の議決権行使は単純明快である。封書到着時点で持ち株の株価が塩漬けの場合はすべて否である。否が三つも続くとなぜか笑えてくる。野村もトヨタもホンダも持ち株数に関係なく、内容も含めて全部否である。株主総会は交通費が無駄なので、近場の三洋堂しか行ったことがない。個人株主の賛意を集めたければ会社側も株価を少しは上方に働かせてみることだ。そこでだめなのだから否で十分だろう。