ここから本文です

https://note.mu/sguion/n/n0f6ad947a11c
日本保育サービスに団体交渉を申し入れました!

8

総合サポートユニオン
2019/11/07 19:10 フォローする
 日本保育サービスの運営する保育園で給食を作る職員が介護保育ユニオンに加入し、2019年10月18日、団体交渉を申し入れました。

 その時の対応がとても大手とは思えない、ひどいものでした。

 以下は、日本保育サービスの組合員Aさんの報告です。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 こんにちは。私は保育園で園児や職員のために給食を作る仕事をしています。

〇私が組合に入った理由
 私が組合に入ろうと思ったきっかけは、朝、保育園に来てタイムカードを押してから着替えをすませたら保育士の先生や同僚の調理員の方に「タイムカードは着替えてから押してください。それが会社のルールだから。」と注意されたことが納得できなかったことです。

 白衣に着替えることは給食を調理する上で絶対必要な作業です。それがなぜ労働時間に含まれないのでしょうか?

 その後、ニュースでジャパンビバレッジの労働者が会社に抗議する意味でストライキを開始したことを知りました。

 業種は違っても労働環境に不満を持っている労働者が、会社と交渉して労働環境を改善していく様子を見たら「組合に入れば自分も会社と交渉出来るかもしれない」とやる気が出てきました。

 「手書きで30分刻みのタイムカードはやめてほしい…1分刻みで打刻してほしい」「賃金も上げたい!」「働く人員も増やしてほしい!」など要求したいことがいくつも浮かんだ私はすぐに総合サポートユニオンに加入しました。

 団体交渉では、以下のことを要求していこうと考えています。