ここから本文です

今日、自社株買をやりましたね。ですが、0.467%107百万程度の自社株買に意味はあるのでしょうか?それも立会外では株価にほとんど影響ありませんでした。問題は誰の株を買ったのか、この株を何に使うのかです。「消却」すればまだしも「金庫株」のまま保有するのであれば株主にとって殆ど無意味でしょう。余りに少ない金額から考えて、私は経営者や上級社員向けの「ストックオプション」の原資と考えているのではないかと予想しています。経営者が自分達の利益を目論んでいるとすれば、論外の話です。株主は消却を望んでいると思います。