ここから本文です

保守的に試算しても、大風呂敷を広げてもどっちみち売り煽るでしょうが(笑)

まだ、表立って出来るわけないですが、日本のカジノが現実的になればそれを狙いに来るのは明らかですよ。ピクセルというよりは、ジェイ・チュン氏が。そして、その他のカジノ運営業者も当然でしょうね。
「海外カジノ運営施設やディストリビューターとのパートナー提携の新規獲得・強化」、頑張って欲しいですね。
それに定款変更から想定させる事業も当然入っておりませんね。

なのに黒字!!もはや死角なし!!