ここから本文です

>>理化学研究所などの国際研究チームが、量子コンピューターの計算で発生した情報の誤りを、高精度で検出する方法を開発、英科学誌に論文が掲載されたことが伝わっている。量子コンピューターを実用化するうえで必要不可欠な技術とのことで、実用化への期待が改めて高まりそうだ。<<

<2693>YKT {子会社で量子コンピューター関連機器分野にも展開}
<8015>豊田通商 {カナダのDウエーブ・システムズと協業}
<6864>NF回路{独自技術を活用した電子計測器や電源機器}
<3655>ブレインパッド {ディープラーニング活用サービス}
<3687>フィックスターズ {カナダのDウェーブ社と協業}