ここから本文です

『知遊』は第30記念号をもって最終号を迎えました。

→あらためて第30記念号を見直してみると、
日銀総裁になる前の黒田さんの論文が掲載されている。
読み直してみるが、特に過激な論調は感じない。
現在の日銀のマイナス金利や異次元緩和につながるようなものはみつからないように思うのだけど、経済学の泰斗であられることはよくわかる。
黒田さんが創刊以来10年間も編集委員をされていたとは、カワニシさんのコネって馬鹿にできないのかも、と思う。
黒田さんの政策がどのような結末を迎えるのか誰にもわからないが、
第30記念号が貴重な歴史の証言のひとつとなるのかもしれない、などと
感慨深く考えてみる。。。
ttp://www.chiyuu.com/chiyuu/editor.html