IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>954

であれば…

4年来の株主です。
数少ない新潟上場企業なので応援してましたが、4年連続減益は許容範囲を超えています。 初めて議案に反対で出します。
招集通知を見ましたが、FCからの加盟料で13.9億円巻き上げて、最終的な営業利益が8.3億円ってことは、実質自分たちは大赤字ってことですね。
直営店が利益を上げられていないってことは、加盟店も利益を上げられていないってこと。
今後、
やっていけなくなった加盟店が事業をやめる→店舗数減らしたくないので直営が買い上げる→利益率がさらに下がる
の悪循環が続きそうで怖いです。
この前の自社株買いも経緯はこれですよね。
成長にはこだわらず、直営もFCもちゃんと利益を出せるよう改革を進める方が良いのでは?
利益が無理なら無駄に持っている19億円分の他社株を売って自社株買いしてください。
そういう改革の方向性を今年出せずにコロナのせいにして漫然と5年連続減益するようなら、もう応援はしません。
今年1年、経営陣の能力と良心に最後の期待をかけます。

  • >>957

    FCの3177 ありがとうサービスの株主です。
    議案に反対の表明に賛同します。経営者の能力と良心の指摘に同感します。
    FCを含むハードオフ全体の改革が緊急の課題だということをハードオフの経営者は本当に理解されているのでしょうか。

    ありがとうサービスの有報と掲示板を読んでいただければ、このFCの経営の実態と惨状が一目瞭然です。
    このFCは、2年前に時価総額30憶超あったのが、いまでは半分以下です。単体利益もついに6000万そこそこです。
    店舗の減損だけではあきたらないのか、いきなりステーキのFCで債務超過の会社を同根企業からキャッチボールして評価損です。店数もほとんど横ばいで空白地帯はそのままにして、趣味のサッカースタジアム作りに勤しむ。おまけに労基法違反で書類送検までされています。
    掲示板には経営批判が多いですが、書いてある通りだと理解できます。
    経営批判を見えにくくするために、みえみえの大きな虹のイラストをアップする暇あったら、、、と怒りを覚えます。
    上場しているFCすらこんな経営者のレベルでは、他のFCは更になのでしょうか。
    ちゃんとFCが利益を出し企業価値を高め、しっかりと上納金を納めてハードオフの株主価値にも貢献するのが本来の姿ですが、いまはハードオフとFCが傷の舐め合い悪循環のスパイラルが続いているようです。
    改革の方向性として、問題のあるFC経営者の刷新を含む抜本的な構造改革が出ない限り、私も応援をあきらめます。